俺、まちがってねぇよな?

働きたくない、ぼくの生存戦略

エアーソファーを買ってみた感想!Aubern USAはおすすめですよ

 

アウトドア好きに最近人気のエアーソファーを買いました!

近所にイイ感じの公園があるので前から欲しかったんですよ~。

 

ニートがはかどる…!

 

エアーソファーっていくつかメーカーがありますよね。

ぼくは色々悩んだ末「Aubern USA」というヤツを買いました。

 

数あるエアーソファーの中でもなかなかおすすめな商品だと思いますので、購入をお考えの方は参考にして下さい!

 

Aubern USAのエアーソファーは「枕」の部分にオリジナリティがあります

エアーソファーを選ぶ時にはいくつかのチェックポイントがあります。

 

  • サイズ
  • 値段
  • 地面の固定ペグ有無
  • サイドポケットの有無
  • カラー

 

などがメーカーによって違いますね。

Aubern USAは…

 

  • サイズ⇒168センチのぼくがすっぽり収まる
  • 値段⇒¥2498
  • 地面の固定ペグ有無⇒アリ
  • サイドポケットの有無⇒アリ
  • カラー⇒迷彩、ピンク、ブルーの三種類

 

と、かゆいところに手が届く仕様でした!

 

膨らませるとかなり大きくて、170cmくらいの人だったら足がはみ出ないと思います。

Aubern USAのエアーソファ

 

ご覧の通り、「枕」があるのがポイントです。

この「枕」が他のメーカーのエアーソファーにはないんですよね~!

 

実際に寝てみるとこの枕があることで、読書やスマホが非常に楽でした。

これはAubern USAを選ぶ大きなメリットだと思います。


吹き飛ばないように地面に固定するペグや、文庫本ぐらいが収納できるサイドポケットもついています。

Aubern USAのエアーソファーを地面に固定するペグ

Aubern USAのエアーソファーのサイドポケット

 

特に固定ペグは必要性を強く感じましたね。

ソファーから立ち上がった時に、突風にあおられるとソファーが飛びそうになるんですよ。

(使用した当日も風が強くて飛びそうになりました…!)

 

でも地面に固定してあれば安心!

何気ないディテールですがコレはあった方がイイ。

 

これだけ必要十分な機能があってお値段は¥2498とリーズナブルです!

だいたいエアーソファーの価格帯は1500円~6000円くらいですからね。

 

平均的な値段でコレならコスパは十分高いと思いました。

 

 

 

実はAubern USAかコレ↓にするか迷ったんですよ。

 

ご覧のようにこちらも背もたれ(まくら)があって良さそうだったのですが、値段が¥3499でカラーも黒しか取り扱いがなかったのでやめました。(いづれも記事執筆時)

 他にも三人掛け用など個性的な商品もあるのでお探しの方はこちらからどうぞ。

Amazon|エアーソファー

 

エアーソファーの使い方や注意点⇒ふくらますのにコツが必要

ほとんどのエアーソファーが特別な器具を必要とせずふくらますことができます。

 

が!

 

ちょっとしたコツが必要です。

まず説明書が雑なんですよ(笑)

Aubern USAのエアーソファーの説明書

海外メーカーの説明書は不親切

かなりわかりにくかったです。

でも作業自体は簡単ですよ。

 

 

空気が入るポケットが2つあるので1つずつ空気を入れます。

あとは口を巻き上げてベルトでカチンと止めればOK!

Aubern USAのエアーソファーの空気口

エアーソファーの空気口部分

 

空気は8割~9割ほど入れればOKです。

最初はパンパンに空気を入れなくていけないとか思い四苦八苦してしまいました(笑)

 

こちらの動画がすごくわかりやすかったので、ふくらます時つまづいたらご覧ください。

www.youtube.com

 

エアーソファーのデメリット

一応、使用してみて感じたデメリットも書いておきますね!

意外と熱い

ビニール素材なので仰向けで寝ていると背中から熱気が逃げずけっこうアツいです。

逆にいうとあったかいってことなんですが、真夏は思った以上にアツいかもしれません。

その意味でも購入するカラーは「黒」じゃない方が良さそうですね。

 

だんだん空気が抜けてくる

寝ていると徐々に空気が抜けていく感じがします。

別に逆止弁とかではないのでしょうがないですね。

 

今日はだいたい40分くらい使用していたのですが、最後はだいぶ腰が落ちてきました(笑)

とは言え、寝れなくなるわけではありません。

たしかに空気がパンパンの方が寝心地が良いのですが、空気が抜けていってもそれほど不快ではありませんでしたよ。

 

もっとも、そんな長時間寝るものでもないので極めて体重が重い人でなければ気にならないと思います。

 

エアーソファーを120%楽しむ方法

星川流のエアーソファーの楽しみ方もご紹介!

これで気分はいつでもリゾートですよ~w

 

エアーソファー+Amaoznプライム

Amazonプライム会員月額325円(年額3900円)でプライム・ビデオとPrime Musicが楽しめます。

プライム・ビデオは映画・ドラマ・アニメの見放題サービス。

Prime Musicは150万曲の音楽が聞き放題になるサービスです。

 

爽やかな風、日陰に少しの木漏れ日…。

その中でエアーソファーに寝転びお気に入りの音楽を聴いている場面を想像してみて下さい…。

ね?最高でしょ?w

 

Prime Musicには最近のヒットソングもたくさんありますからトレンドのチェックにも重宝しまし、音楽を流し続けてくれるラジオ機能もあるので作業用BGMには困らなくなります。

Amazonプライム会員には他にもたくさんの特典がありますので興味がある方はこちらのページもご覧になってみて下さい。

関連記事(外部サイト):【2018年】Amazonプライム会員のメリット15個をわかりやすく解説!料金は? | バン活!

 

エアーソファー+Kindle

屋外での読書こそ、何百冊もデータが入ったKindleの本領を発揮する時です!

 

最近のKindleはどんどん進化していて太陽の下でも読みやすさを損ないません。

またネットさえ繋がっていればすぐに本を購入できますから、エアーソファーに寝転びながらマンガをまとめ買いして読み漁ることもできちゃいます。

ホント便利すぎて人をダメにしますね!w

 

ちなみにAmazonプライム会員でKindle端末を持っていると「Kindleオーナーズライブラリー」という特典で、月に一冊対象のKindle本が無料でレンタルできます。

 

あとは自宅で淹れたきたお気に入りのドリップコーヒーでもあれば完璧!

ぼくはこうゆう時のためにサーモスマグを持っています!

関連記事:【口コミ】人気のサーモスマグは驚きの使いやすさ

 

まとめ:エアーソファーは公園ピクニック好きにおすすめ!

公園でこのエアーソファーで寝ていたのですが、老人に「良いわねぇ」と言われたり、子どもが興味もって声をかけてきたりと楽しかったです(笑)

 

とにかく新緑の季節に公園で寝転ぶのは最強です…!

海外の人はもっと読書やピクニックに公園を楽しむ文化があるそうですが、日本人ももっと公園をたしなむべき!

 

もちろん、アウトドアやフェスなんかにも重宝すると思います。

まだ認知度が低いアイテムなのでみんなから羨望のまなざしで見られると思いますよ(笑)

 

Aubern USAのエアーソファー。

これは久々に「買って良かった!」と言えるモノでした。

 

リーズナブルですし、気になったかはぜひ試してみて下さい。

 

以上「エアーソファーを買ってみた感想!Aubern USAはおすすめ」という話題でした。

参考になったらうれしいです。

 

 

それでは!