俺、まちがってねぇよな?

働きたくない、ぼくの生存戦略

【千歳船橋】ホントに美味しいラム肉が食べれる「ジンギスバルまーさん」に行かないで一生終わってイイの?

どうも、星川(Soh_RundabanSP)です。

 

ブログ仲間のNanaさんの紹介で小田急線は千歳船橋駅にある「ジンギスバルまーさん」に行ってきました!

 

いや~、このお店旨い!!!

 

友人からの紹介だから忖度しているわけではありませんよ(笑)

 

 

まーさんにあったのは「コレがホントのラム!」と言わんばかりの羊のポテンシャルを最大限引き出したジンギスカンでした!

 

ラム肉(羊肉)って馴染みありますか?

北海道民ならともかく、日常的にラムを食べる人って少ないと思います。

"美味しいラム肉"となれば、なおさら知らない人は多いはず。

 

あなたに聞きたいです。

 

「本当に美味しいラムを知らないで死んでも後悔しませんか!?」

 

「後悔する!」と思ったあなた!

では、これから「まーさん」を紹介します(笑)

 

何てサシがキレイな肩ロースなんだ。。。

まーさんのメインメニューになっているのが、

  • 肩ロース
  • ランプ
  • 野菜

がセットになった「Aセット」

 

見よ!

この美しいサシ(油)が入ったラム肉を…!

ジンギスバルまーさんのAセット

画像は2人前。上が肩ロース、下がランプ



羊肉と言うと、

  1. くさい
  2. 固い
  3. カサカサ

という「負の3K」(むりやり)の印象を持っている人が多いと思います。

 

ところがまーさんの肩ロースは、

  1. 香ばしい(^O^)/
  2. 柔らかい(*'▽')
  3. ジューシー(*´ω`)

という真逆のクオリティ!

 

ラムの香りはあるんですけど、全然臭みがない…。

両面を焼き目をつけるだけで食べれる新鮮な肉にはうまみがたっっっぷり。

例えば、牛ステーキのレアが大好きという方にはたまらない味でしょね。

 

ランプの方はハーブで香りをつけた塩でいただきます。

こっちはガッツリ食べ応えがあって、満足感が最高。

 

そして、忘れてはいけないのが玉ねぎ

一大産地、淡路島から取り寄せているということで甘みと鮮烈な香りが最高の玉ねぎでした。

 

そもそもジンギスカン鍋は肉汁を野菜に吸わせるためにあの形状になっているんですよね?

肉汁を吸った玉ねぎはホントに美味しくて、それだけでお酒のツマミになるレベル。

野菜盛りを大盛りでおかわりしちゃいましたからね!w

 

まーさんは炭火なのも素晴らしいですね。

都市ガスは事故を防ぐために、あらかじめ臭いがついているといいます。

また水素が含まれているため、肉を焼いていると水蒸気が発生して焼き上がりをベチャっとさせてしまう原因に。

どうしても香ばしさをスポイルさせてしまうんですね。

 

炭火ならカラッと鮮烈な香りと歯ごたえを思う存分楽しめます。

まーさんでは炭火を使うことで元々質の高いラム肉もポテンシャルを最大限引き出す設定になってますね。

やるな店主…!

 

羊のホルモンってこんなに美味いんか!

メインの「Aセット」以外にも美味しいメニューがいっぱいです。

 

特に羊のホルモンが充実していてびっくり。

ぼくはほとんどが初体験でした!

 

こちらはレバー!

ジンギスバルまーさんのレバー

 

もっとも好き嫌いが分かれるホルモンだと思いますが、臭みは感じません。

炭火で香ばしくカラッと焼けるので、焼き目と中のトロッと触感のコントラストが素敵です。

こちらはハツ!

ジンギスバルまーさんのハツ

ハツなの?と思うほどジューシー。

うま味たっぷり歯ごたえも気持ちがイイ!

焼き鳥の砂肝とか好きな人はハマりそうです。

 

そしてセセリ!

ジンギスバルまーさんのせせり

歯ごたえナンバーワンですね!

 

タンとペコリーノチーズ!

ジンギスバルまーさんのタンとペコリーノチーズ

タンはモキュモキュ固い印象がありますが、こちらは柔らかい幸せ食感。

チーズは絶対臭いだろうと思っていたのですが(失礼)、全然そんなことなくてワインを頼まれる人ならぜひ頼んで欲しい逸品です。

 

 

そしてそして、名物メニュー的なのがこちらの「ラムチョップ」です。

ジンギスバルまーさんのラムチョップ

ボリューミーで欲望が解放される見た目w

 

片面を2分づつ5、6回ひっくり返してじっくり焼いていきます…。

ジンギスバルまーさんのラムチョップを焼いているところ

待ちきれねェ…!

焼けたら、皿にうつして休ませることさらに2分。

 

いよいよ食らいつくわけですが、いや~コイツは最高でしたw

ホントにバカみたいなこと言いますが「全部の肉の美味しさがギュッと詰まってる!」そんな感想ですw

 

焼き目は上手に焼けた鳥革のようなカリっと香ばしい食感。

うま味の強さは豚肉のそれと似ています。

そして牛肉のような鮮烈さ…。

 

う~ん、美味しかった!!!

 

ジンギスバルまーさんは予約必須!

f:id:sohhoshikawa:20180516103519j:plain

いかがでしたか?

ぼくの興奮が伝わったらうれしいです(笑)

 

お酒も一通り充実していて、おすすめの最強レモンサワー「MASSA酎」は2杯ぐらいですごく酔えますw

 

こちらの「ジンギスバルまーさん」。

おそらく知っている方も多かったと思うんですよね。

人気ドラマ「孤独のグルメ」に取り上げられたことで1日に予約が60件も入る超人気店になりました。

 

席数も4人掛けボックス席が1つに、カウンターが8席ぐらい?となかなかの争奪戦です。

ぼくは今回、平日の17:30に3人で伺ったのですが運よくボックス席に座れました!

その後すぐにお店は埋まって、ぼくらも次の予約の方がいるので19:00で退席。

基本的に90分制みたいですね。(十分ですが)

 

予約しないと入れないこともザラにあると思います。

 

予約はホームページからできます。

メール予約は3日後以降しかできないので注意してくださいね!

⇒ご予約 - 千歳船橋ジンギスカン まーさん

 

 

以上、「ジンギスバルまーさん」の紹介でした!

千歳船橋駅からも徒歩3分なので遠方の方もぜひ足を運んでほしいです。

 

追記:美味しすぎてその後も順調にリピートしております(笑)

 

 

紹介してくれたNanaさんは店主と旧知の仲だそうで、ぜひNanaさんのこちらの記事もご覧ください。

酒の肴にピッタリの胸アツストーリーはますますジンギスカンを美味しくしてくれますよ(笑)

⇒夢が現実になった日。【ジンギスバルまーさん】 - 風はいつも追い風。

 

また、まーさんが紹介された孤独のグルメはシーズン5の第七話です。

放送内容と今のメニューは若干の違いがありますが、松重さんの美味しそうな食べっぷりに生ツバが止まらなくなりますよw

孤独のグルメはなんとAmazonプライムビデオでシーズン1~6の全話配信中ですので、ぜひ見てみて下さい。

 

Amazonプライムビデオの見放題はプライム会員になると利用できます。

プライム会員は30日間の無料体験があるのでぜひお気軽に試してみて下さい。

 

孤独のグルメだけ見て退会するのも全然アリですので。

→Amazonプライムビデオで孤独のグルメをチェックする

 

 

 

それでは!